脚痩せとバストアップは深い関係があった!バストアップ出来ない人には理由があった!徹底検証し導かれたバストアップ絶対法則
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「理想的なバストにしたい!」って、誰でもが思うものですよね。


でも、この「理想的」ってどんなバストのことを言うんだろう?って思ったこと
がありませんか?


自分の理想が「理想的」なバストなのか、それとも、「世間一般でキレイといわ
れる形が理想的」なのかがわからないものです。


自分でキレイって思っていても、他人から見たらキレイなバストって思われない
場合、やっぱりちょっと悔しいものがありませんか?

↓続きます↓



>>bust up






バストって、主に全体を支える大胸筋、乳汁を分泌する乳腺、乳腺の周囲に形成
される脂肪組織から成りたっているものです。


つまり、バストをキレイに保つために大切なことは何かと言うと、バストの「土
台」となる大胸筋がしっかりとしていることだと思いませんか?



バストが垂れたりする人もいますが、これは土台がしっかりしていないからなん
ですね。


土台がしっかりしていないと、垂れたり、形が悪くなってしまうんです!


ブラジャーをつけているときは、大きくてキレイに見せることができますが、
このブラジャーを外したとたん

「デロ~ン」って感じに垂れてしまうのは、大胸筋が鍛えられていないからです
(汗)



つまり、理想的なバストを手に入れるためにも大胸筋を鍛えるようにしましょうね^^



さてさて、理想的なバストについての話に戻ろうと思いますが、一般的に「理想
的」だといわれるのは、
「左右の鎖骨の中心の部分と両乳首を結んだ線が正三角形になっている形」だと
言われています。

ただ「大きい」だけでは理想的なバストとは違うっていうことです。


・円錐型
張りがあり適度にとがって均等の取れたバスト

・皿型
よく言われる「ペチャパイ」。トップ、アンダーの差が非常に小さい。

・半球形
半分に割ったボールのようで、全体的に均等に膨らんだ形。

・釣鐘形
トップ、アンダーの差が極端に大きいため、張りを維持しないと垂れやすくなる


・下垂形A
釣鐘形に近いが、バスト下部が胸と接している。年齢と共さらに垂れ下がる可能
性が・・・。

・下垂形B
トップバストが極端に下がっている。



バストの形には上記のようなものがありますが、上記の中から理想的なバストは
どれかというと、「円錐型」になります。

ちょうど、ランキング上位の方が理想的な形と言えますね。
>>バストアップ ブログ村


アナタはどんなバストの形になっていますか??
スポンサーサイト

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。