脚痩せとバストアップは深い関係があった!バストアップ出来ない人には理由があった!徹底検証し導かれたバストアップ絶対法則
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピンクリボン運動真っ最中ということもあり「乳がん」について書きます。


乳がんは、私たち女性にとって、とても身近な病気です。


いまや乳がんにかかる人は、20人に1人と言われています。



20人に一人…。私の友達は20人以上いますから、その中に一人は発症すると
いう計算になりますよね。


先日歌手の「川村カオリ」さんが他界されましたね。



女性特有のがんにかかっていて、それを公表しがんばっている姿を何度も目にし
ていましたから、


やっぱり亡くなられたというニュースを見たときには、涙を流さずには居られま
せんでした。



川村カオリさんはお母さんを乳がんで亡くしているという過去があったそうです。

★続きも見てくださいネ★
>>バストアップ


それなのに「私は大丈夫」と漠然と信じ私自身検診に行かなかった事をとても後
悔しているとおっしゃっていました。


でもそうですよね。



その「私は大丈夫」という気持ちはきっと誰もが持っているんだと思います。


乳がんだけに限らず、あるどこかが痛かったりしたときに「もしかして?」
なんて思っても、病院に行く前に「まっ大丈夫だろう」なんて思ってしまいます。



自分はお医者さんでもないのに、その大丈夫はどこからくるのだろう…と思うの
ですが、やはり病院へ率先していくことはありませんよね。



風邪ひとつにしても、最初のうちは大丈夫だと放っておいて、
こじらせてからようやく病院へ行く…というように。



ピンクリボン運動では、乳がんの低年齢化が周知されてきつつあります。


しかし検診を受ける人は増えてきつつもまだ少ない状況のようです。



検診の無料化や女性医師による診察などを政府などが率先して
進めていただきたいですし。



やはり私たちもまずはセルフチェック。


そして病院での定期健診を心がけて
早期発見につなげていきたいなぁと思っています。

乳がんは、誰にでも起こりえる病気です。


自分だけは大丈夫♪

なんて絶対ありません。


まずは、セルフチェックです。
バストマッサージのついでに、是非やってみてくださいネ♪
>>1日7秒裏技バストアップ術


そして、積極的に検診を受けてくださいね。


ランキング首位は・・・美容整形、プチ整形の口コミブログ!
スポンサーサイト

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。