脚痩せとバストアップは深い関係があった!バストアップ出来ない人には理由があった!徹底検証し導かれたバストアップ絶対法則
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脚やせとバストアップの話。少し休憩です。


ちょうど北京オリンピックのころ、水泳の競技で「レーザーレーサー」という水
着が脚光を浴びました。


イギリスのスピード社が開発した競泳用の水着です。


レーザーレーサーを着るとタイムが秒単位で縮まり、オリンピック本番でも世界
記録を次々と更新したということでしたよね。

ただレーザーレーサーはかなり締め付け度が高いようです。だから1人では着る
ことができないそうで着るのに30分もかかると聞きました。


そして、長時間着ていると体調不良を起こすということも、メディアで取り上げ
られていました。

この水着は縫い目が無いのが特徴で抵抗が軽減されて撥水性にも優れるほか、表
面にポリウレタン加工が施されていて、締め付け力が非常に高いそうです。


その締め付けによって体の筋肉のでこぼこを減らす効果を持っているそうですよ。


ただその締め付けが原因で、体調不良をおこすなんて、よほどのしめつけ力だと
思いませんか?

締め付けることで血管も締め上げられ、血行不良を起こしているのです。

★続きも見てくださいネ★

>>バストアップ









女性がよく身につける補正下着だって同じようなものですよね。


特にバスト周辺が血行不良に陥ると、バストの育成に支障が出ます。


乳房だけでなく、乳房の周辺、鎖骨辺りまではバストアップに欠かせない血管が
たくさんあります。


無理やり締め付けたりきつめのブラジャーで寄せてあげて谷間を作ってもバスト
を傷めてしまうだけです。


確かにきつめのブラジャーや補正下着で谷間ができるかもしれませんが、
バスト自体にはよくないことなんですよ。


むしろ大きくなろうとしているバストを無理やり押さえつけて発達を妨げている
といっても過言ではないと思います。


やっぱりサイズに合った下着が一番ということですね。



バストアップ方法ランキング
2位の巨乳は何処へ?



スポンサーサイト

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。