脚痩せとバストアップは深い関係があった!バストアップ出来ない人には理由があった!徹底検証し導かれたバストアップ絶対法則
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バストアップに悪い影響を与える姿勢は「猫背」です。

日本人の大半が猫背であるとも言われているように
気付かないうちについつい猫背になってしまうようです。


私自身も街中でぱっと鏡やガラスに映った自分の姿を見たときにハッとすること
があります。


歩いているときは結構気をつけているのですが、信号待ちなどで止まっていると
きはどうやら猫背で立っているみたいなので、
止まっているときも気をつけなくちゃ!と意識しています。


「猫背」というと、立っているときだけに目立つ印象が強いですが、実は座って
いるときのほうが猫背になっていることが多いのです。

★続きも見てくださいネ★

>>バストアップ





座り仕事の人は特に、前かがみの姿勢が癖になっています。

そうなると胸郭が小さく縮こまってしまうんです。


そうなると悪循環の始まりです。

腹筋が緩んでしまって横隔膜を使った深い呼吸
ができなくなり、肩で息をするようになるのです。


肩で息をするようになると、首すじや背中の筋肉を使って浅い呼吸を繰り返すの
で首すじや背中の筋肉が凝ります。


その上、肩甲骨が上に引っ張られて左右に広がります。


つまり背中が丸まって、胸がつぶれてしまうということなんですよ。



実際、椅子に座って背筋を伸ばし姿勢を正してみてください。


肩甲骨が引き寄せられているのがわかりますか?



そして今度は前かがみになってみてください。肩甲骨が左右へと広がっています
よね。


これを感じられたら、きっとあなたは座った姿勢を意識して整えることができる
はずです。


最初はなれないかもしれませんが、そのうち慣れて、何より肩の凝りが解消します♪


次は姿勢を正すエクササイズを紹介しますね。

>>バストアップの正しいマッサージ方法



バストアップ方法ランキング

1位のバスト、美乳だな~♪


スポンサーサイト

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。