脚痩せとバストアップは深い関係があった!バストアップ出来ない人には理由があった!徹底検証し導かれたバストアップ絶対法則
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は私がバストを維持するために意識していることをお話します。


もう何度もお話したと思いますが(笑)私は本当に貧乳だったんです。
物心付いたときから、私の胸はぺったんこ。


思春期に入り、だんだんと周りの友達がバストが成長しているときでも
相変わらずぺったんこ。


もともと痩せ体質ですが、さすがにここまでぺったんこだと悩みました。


だからいろいろな方法を早くから実践していました(笑)

中学生の頃なんかは、みんながつけるブラジャーがうらやましくてしょうがな
かったし
高校に入ってからも、バストのことばかり考えていたっていっても過言じゃない
くらいです。


ですから、今のバストへと成長したというのもそれまでの長年の努力の甲斐もあ
ると思っています。

★続きも見てくださいネ★

>>バストアップ








ではバストアップに成功したら満足か、もう努力をすることはないのか、
というと全くそんなことありません。


だってせっかく手に入れたこのバストを、きれいに維持しなくてどうするんです
か!!


本当に頑張ったから、もう二度と貧乳の思いをしたくないのです。


といっても、ここまで大きくなったらもう昔のようにもどることなんてないかもしれま
せんけどね。


でも、大きければ大きいほど、垂れるというリスクも大きくなりますよね。


だから、私が日々気にしているのは、土台となる大胸筋を衰えさせないようにと
いうことと、下垂防止のエクササイズやトレーニング、マッサージです。


いろいろなトレーニング法が頭に入っているので、思い出しては
「今日はこれをしよう」だとか、忙しかった日には通勤途中などでうまくトレー
ニングなどを取り入れることもしてます。


あとは寝ているときには必ずナイト用のバストアップブラをつけています。
寝ているときも無駄にできない、24時間体制のバストケアです(笑)


>>垂れ予防、垂れたバストを引き上げてバストアップする方法


バストアップ方法ランキング

1位のバスト、美乳だな~♪

スポンサーサイト

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。