脚痩せとバストアップは深い関係があった!バストアップ出来ない人には理由があった!徹底検証し導かれたバストアップ絶対法則
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節がら、少し離れた話題となるかもしれませんが、



ここ数年は、見せるためのブラジャー、俗に言う「見せブラ」が流行っていますね。


.最近は季節も寒くなりめっきり見かけませんが、色もデザインもとても下着とは
思えないものばかりです。



私のおばあちゃんも含め、ご年配世代には「下着を見せて歩いてる!」と言われ
理解してもらえないことも多々ありますが、やっぱりカワイイですよねぇ。

★続きも見てくださいネ★

>>バストアップ





















チューブトップにカップがついているものもあるので、それ1枚で歩いている子
も見かけたりします。


ショップの店員さんなどは、「見せブラ」を「下着ではなくあくまでも洋服の一
部」という感覚で売っているそうです。


さらに「洋服だけど下着に見せかける」という点が重要なんだそうですよ。
まとめていうと「ブラジャーの機能がついているが、下着ではない。


しかし目的は下着風に見せること」というわけです。

私たち消費者はそこまで考えませんが、開発者はそんなコンセプトまでしっかり
考えていて面白いですね。



男性側からすると「あっ下着が見えてる」って思うのでしょうね。


見せブラだとわかっていてもやっぱり目のやり場には困るんじゃないかなぁって
思います。



見せブラをつける人は、きっと自分のバストに自信がある人だから、私には関係
ない…なんて思っている人いませんか?


でもそうじゃないと思います。

バストに自信はなくても全く問題ありません。


というかバストにコンプレックスをもっていても、流行のファッションをするこ
とで自分自身にかなり自信もきっと出てくるものだと思います。


それに見せブラはバストが大きい人だと、ファッションというよりもエッチさが
先行してしまっておしゃれとちがった方向性になってしまいます。



コンプレックスがあるからといって、流行を無視しないでくださいね。
それなりにおしゃれを楽しむ術はたくさんあるのだと思います。



バストアップ法のランキング
不動の1位と2位は、とても参考になります。
スポンサーサイト

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。