脚痩せとバストアップは深い関係があった!バストアップ出来ない人には理由があった!徹底検証し導かれたバストアップ絶対法則
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は私がバストを維持するために意識していることをお話します。


もう何度もお話したと思いますが(笑)私は本当に貧乳だったんです。
物心付いたときから、私の胸はぺったんこ。


思春期に入り、だんだんと周りの友達がバストが成長しているときでも
相変わらずぺったんこ。


もともと痩せ体質ですが、さすがにここまでぺったんこだと悩みました。


だからいろいろな方法を早くから実践していました(笑)

中学生の頃なんかは、みんながつけるブラジャーがうらやましくてしょうがな
かったし
高校に入ってからも、バストのことばかり考えていたっていっても過言じゃない
くらいです。


ですから、今のバストへと成長したというのもそれまでの長年の努力の甲斐もあ
ると思っています。

★続きも見てくださいネ★

>>バストアップ








スポンサーサイト
久しぶりの更新になりますが、少し落ち着いたので
徐々に更新ペースを上げていこうと思います。


さてさて、今日はバストアップトレーニングについてです。


私は挑戦したことなかったのですが、チューブトレーニングがバストアップに効
くという記事を見つけました。

チューブって言っても、ぴんと来ない人いるかもしれませんね。
一時期流行った「ビリーズブートキャンプ」で使われていたような、
ゴム製のながーい紐のことです。


バストアップに欠かせないものは「大胸筋」ということは、おわかりかと思います。
バストの土台となる大胸筋がたるんでいるとバストだってあっという間に張りが
なくなるし、たるたるになってしまいます。


そんなにならないためにも、やっぱり大胸筋を鍛えるということは大事なんです。

このゴムチューブのゴムの張力をうまく負荷に使ってエクササイズするというの
がこのチューブトレーニング。


トレーニング法をぱっと見ましたが、とても効果がありそうでした。

★続きも見てくださいネ★

>>バストアップ









  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。